第四十八章 過去から現在へReturn

過去→現在→未来
から、
過去←現在→未来
から、
過去→現在←未来
へReturnする(立ち戻る)ことが、完全な知性への道だった。
では、
いよいよ新しい時間の世界へ入ってゆきましょう。
言い換えれば、
いよいよ「時間に支配されない世界」へ入ってゆきましょう。
そこで、
先ず、
「過去→現在→未来」の従来の考え方、
から、
「過去←現在→未来」の新しい考え方、
になるにはどうしたらいいでしょうか?
そこで、
「現在→未来」は同じ方向だから問題はありません。
つまり、
未来に対する考え方は方向転換する必要はありません。
ただし、
死に対する考え方を変えることはできません。
更に、
『今、ここ』と終点である死との間の円周である従来の考え方での未来に対する考え方も方向転換する必要はありません。
一方、
「過去→現在」を「過去←現在」に方向転換しなければなりません。
つまり、
過去に対する考え方を方向転換しなければなりません。
ただし、
誕生に対する考え方を変えることはできません。
しかし、
『今、ここ』と始点である誕生との間の円周である従来の考え方での過去に対する考え方は方向転換する必要があります。
まさに、
いわゆる過去(従来の過去)、
から、
いわゆる現在(新しい現在)、
へReturnする(立ち戻る)ことが第1ステップに他なりません。