(詩集)旅
生まれ故郷 割合の旅 ヒトとモノ キプロスの悲劇
心の故郷 旅は癒し 男と女の旅 ふたつの顔
出逢い でこぼこの旅 人とヒト 歴史の雲
船出 旅の目的 気づきの旅 バルカンの雲
愛する一生 必ず偶然 愛の旅 ユーゴスラビアの英雄
旅は思い出 日本の旅 永遠の旅 プラハの春
旅と宿 京の人・東の人 大人になる 虫になったカフカ
旅の一コマ 瀬田の楔 本当の旅 人の栄枯盛衰
愛する人との邂逅 関が原の蜃気楼 黄色い宮殿
旅はAI 現代の旅 景色と思い出 オリエントの響き
旅の道 東西の狭間 旅のあいだ 自由な東社会
旅の景色 岡崎の城 何処と何時 歴史の分岐点
人生は旅 清水の港 感動と安堵 合奏の町
旅は真理 箱根の関所 ある旅・ない旅 悲劇の国
旅情と旅路 鎌倉から小田原 厳しい旅 ユーラシアの都
出会う機会 馬鹿試合(化かし合い) 旅の節目 世界の都
海と山 諸行有常の旅 旅の経験 信長がゆく
清水の舞台 錯覚の樹林 ゆったりした旅 ヨーロッパの三兄弟
本当の出会い 阿呆の旅 勘違いの旅 奥深い国
会いたいのは誰 澱まぬ人生 旅の向き パリの色
夢の途中 一歩の旅 旅は橋 冬が似合う町
わたしは景色 旅の本領 危険な旅 山のない国
わたしの心 皮肉な生き物 混沌・束縛の旅 心を失った町
泡沫の夢 小京都と小銀座 旅は「あいだ」 海賊の町
旅の朝 独りの旅 旅は感動 色の町
人の一生 気概 カラチの洗礼 真の都
一瞥 迷いの人生 冬のテヘラン 臍と丹田
旅愁 欲望と諦め 真っ青なカスピ海 破滅の世界
気づきの夢 紅葉の意味 わたしはマルコポーロ 進取の国
あなたは何をしたいのか? 安心と不安 花畑の町 独善の国
旅の魅力 故郷 青い古都 五感の町
手探りの旅 東西南北 フィーリング 第二歩の町
旅は続けること 『時間』からのメッセージ 女王の町 自由・平等の国
命という川 秋の旅 欲と愛憎の渦巻く町 束縛・差別の国
欲望という名の電車 生きる オアシスの町 文明の衝突
男と女の旅 心の旅 果実の町 ビッグとスモール
生と死の旅 旅の醍醐味 暗黒の町 拝金主義の町
旅の往き還り 生死の旅 光と闇 堕落の世界
旅の変化 旅の途中 ナイルの恵み 新しい国
夢の旅 感激と安堵 サハラ 常夏の島
旅人 川の対岸 アル・カヒーラ 出会う瞬間
道しるべ 川の水 レバ・シリ 再び日の出る国へ
愛と埃 対岸のない大海(うみ) 中東のパリ
泡沫の間 変わらぬ変化 カインとアベルの町
気づきの旅 光景と風景 アラビアのロレンス
七色変化の旅 旅の想い 一本の細い道
道連れの旅 旅の細道 同胞(はらから)の都
旅の宛先 七つの旅 中東のフランス
狭間の旅 ワン・ツー・スリー イェルサレム(平安京)
宇宙の旅 三百六十五歩のマーチ(星野哲郎 作) オリエントの中継地
  闇と光の狭間