35.新しい人類の特徴(2)

新社会の特徴の第二要件は、支配・被支配二層の差別がなく、世襲・相続の差別慣習のない社会になる点にある。
では、
支配・被支配二層の差別がなく、世襲・相続の差別慣習のない社会になるためには、新しい人類はどんな考え方にならなければならないだろうか?
まさに、
アダムとイブがエデンの園を追放された最大の理由が、善悪の判断をする点にあったが、根源には、“自分は善く”“他者は悪い”という自他の区分け意識があったからで、この自他の区分け意識こそが、支配・被支配意識を生み、支配力の強化の方策として世襲・相続の差別慣習を生んだのである。
従って、
支配・被支配二層の差別がなく、世襲・相続の差別慣習のない社会になるためには、新しい人類は自他の区分け意識を持たないように心掛けなければならない。