第八十三章 自灯明

京に比べれば 浪花も 江戸も 所詮は どぶねずみの世間だ

江戸が 東の京になって以来 どぶ(溝)川ばかりの 世間になった

江戸は 所詮は幕府のある場所に過ぎない

鎌倉から 室町に戻ったように

江戸から 室町に戻るべきだ

火盗改めの長官であったヘイ吉も そもそもは京出身だ

そう言ゃあ 江戸も浪花も どぶ(溝)川ばかりでい!

ヘイ吉は 己の足下を先ず灯すことが先決だと つくづく思った