第七十九章 戦争と平和

川が氾濫すると 岸を破る

だが 決して両岸を破らない 片岸だけだ

有事だと 片岸だ

無事だと 両岸だ

世間のことは すべて この掟で 成り立っている

有事だと 裏切りだ

無事だと 信頼だ

戦争と平和を 単純に 理解してはいけない

戦争は有事の裏切りだ

平和は無事の信頼だ

わかるかな?