第五十六章 目眩ましの術

金太は ヨシ吉を攻めに攻めた

ヨシ吉つぁん! いいですかい!

さすがの超臆病者のヨシ吉も 金太の攻め口を予想もできない

右に回ったと思いきや もう左に回っている

左に回ったと思いきや もう後ろに回っている

後ろに回ったと思いきや もう前に回っている

前に回ったと思いきや もう右に回っている

目眩ましの術だ

ヨシ吉つぁん! 瓦版稼業はもう始めなすったんですかい?

ヨシ吉が熟考している

ヨシ吉つぁん! 瓦版稼業はセオ吉つぁんの差し金ですかい?

ヨシ吉はまだ前のを熟考している

ヨシ吉つぁん! 瓦版稼業はシオ吉つぁんの下支えですかい?

ヨシ吉はまだ前の前のを熟考している

ヨシ吉つぁん! 瓦版稼業は本当にやる気なんですかい?

ヨシ吉はまだ前の前の前のを熟考している

これが金太の十八番の目眩ましの術だ

相手に考える隙を与えない

さすがのおつむりのいいヨシ吉も お手上げだ