第三十四章 変な世

桃太の育った境遇は劣悪だった

ガキの頃の環境は 実に大事だ

オスに生まれていながら メスの行動をする

メスに生まれていながら オスの行動をする

人様(ひとさま)の世間に よく見られる現象だ

ちかごろ特に酷い!

メスに生まれていながら オスの行動をするメスが 焼けに目につく

そんな中で 桃太は 変わっていた

オスに生まれていながら メスの行動をする

そんな桃太を 鬼のヘイ吉は気に入った