第三十二章 桃太登場

金太は どぶねずみでありながら 知力がある

二十日ねずみの元祖が 金太に他ならない

ところが 金太は全身 黒い毛で覆われていた

二十日ねずみは全身 白い毛で覆われている筈だ

そもそも 金太郎伝説でなければならない筈が 桃太郎伝説に摺り変わった原因は ここにある

人様(ひとさま)の世間では 白が好くて黒が悪いらしい

祝い事は 紅白だ

弔い事は 黒一色だ

そもそも なんで 白が好くて黒が悪いのだ!

金太! しっかりしろよ!

そう言われりゃ あっしも出番が回ってきたようだ!

桃太登場だ!