第百三十一章 複雑怪奇な面

どうやら どぶねずみの世間は 理屈の通らない理屈を こねるらしい

つまり 屁理屈で 事を運ぶらしい

だから ヨシ吉とシオ吉が 共存できるわけだ

理屈の通る理屈なら シオ吉は 生きてゆけない

屁理屈で 事を運ばないなら ヨシ吉は 生きてゆけない

ヨシ吉は この道理が わからない

己の最も忌むべき面を 相手に見るから 相手を拒絶する

ヨシ吉の最も忌むべき面を シオ吉が持っている

畢竟 シオ吉を拒絶するヨシ吉は 己を拒絶しているのだ

どぶねずみの世間は 複雑怪奇な面だ