第百十六章 単純は強い

桃太は ヨシ吉の弱点を知らない

ヨシ吉は 桃太の弱点を知り尽くしている

勝負は決まっているように見える

ううううううう!

桃太の意志表示シグナルだ

ヨシ吉は 身を構えた

ううううううう!

ただ唸るだけだ

うん? 何かおかしい!

ヨシ吉は 目利かさない限り 行動を起こさない

うん? 何かおかしい!

ううううううう!

目利かしたつもりのヨシ吉だった

ううううううう!

桃太は ただ唸っているだけだったのだ

目利かすヨシ吉の了見が甘かった

ううううううう!

単純は強い!