知性の朝焼け

骨の棒が 武器になった

これは 動物としての朝焼け

人間の本質を知ったとき

これは 人間としての 朝焼け

二千五百年前 に 人間の朝焼けがあった

それから 二千五百年

太陽が 沈む 夕焼けが迫ってきた

だが まだ 朝焼けの 名残がある

まだ ほんの少し


(参考)心の旅の案内書 〜 空の世界


Copyright 2000 MEC Corporation All rights reserved.

E-Mail : webmaster@mec-net.com