炎の町

夜の帳の中に

一点の灯りが示す

ここぞとばかりに

在りかを示す

かくれんぼの鬼のよう

目を瞑るのは鬼の方

逃げ惑うのは人間

わたしは大鬼神

あなたは手弱女

隠れるのはどちら

一本の薪の炎

持つのはあなた

炎の町で

わたしは燃える