地獄の十丁目

地獄の一丁目は標識がない

右か左か

往くか復えるか

誰も教えてはくれない

地獄の二丁目は橋がない

谷か山か

渡るか戻るか

誰も教えてはくれない

地獄の三丁目は時計がない

夢か現実(うつつ)か

醒めるか眠るか

誰も教えてはくれない

地獄の四丁目は愛がない

与えるか奪うか

怒るか憎むか

誰も教えてはくれない

地獄の五丁目は情けがない

極楽か修羅場か

かけるかかけられるか

誰も教えてはくれない

地獄の六丁目は涙がない

感激か激怒か

流すか流されるか

誰も教えてはくれない

地獄の七丁目は笑いがない

感激か激怒か

飛ばすか飛ばされるか

誰も教えてはくれない

地獄の八丁目は悲しみがない

痛めるか痛めつけられるか

暮れるか開けるか

誰も教えてはくれない

そして

地獄の九丁目は何もない

進むか下がるか

いられるかいられないか

やはり

誰も教えてはくれない

なぜなら

次は地獄の十丁目だから