たびびとの涙

山には汽笛が似合う

そこには旅男(たびびと)の叫びがある

さよなら!というこだまが

山の狭間に響く

そして 

旅男(たびびと)の涙が谷間に流れる


海には霧笛が似合う

そこには旅女(たびびと)の嘆きがある

さよなら!という咽びが

海の波間に響く

そして

旅女(たびびと)の涙が波間に轟く