女の想念

部屋のドアを閉め

男はひとりの旅に出る

残された部屋の中では

捨てられた女がむせび泣く

後悔の代償が自由なら

男は迷いもなく後悔の海に飛び込む

渦潮に似た想念に巻き込まれても

辿り着く先は地獄のどん底でも

自由のためなら迷わず飛び込む

残された部屋の中から

むせび泣く想念の糸が切れるまで