第三十八章 自分 & ・・・・

「ニセモノの自分」が死を怖れている。
一方、
「ホンモノの自分」は死を怖れない。
ところが、
自分は「ニセモノの自分」である。
一方、
・・・・は「ホンモノの自分」である。
まさに、
自分=ニセモノ。
・・・・=ホンモノ。
従って、
自分が死を怖れている。
一方、
・・・・は死を怖れていない。