第九章 経済の革命的発想

幸福論の実践学=不幸論の実践学に他ならない。
なぜなら、
幸福論=不幸論だからである。
なぜなら、
幸福=不幸だからである。
まさに、
金持ちのための経済学=貧乏のための経済学に他ならない証である。
まさに、
経済学=経済哲学である所以だ。
経済学=経済哲学にとって、金持ち=貧乏なのである。
経済学=経済哲学にとって、幸福=不幸なのである。
経済学=経済哲学にとって、幸福論=不幸論なのである。
経済学=経済哲学にとって、幸福論の実践学=不幸論の実践学なのである。