第五章 ゲマインシャフト(共同体社会)こそ平等・公正・平和を実現する正しい社会

正しい社会(始点)→間違った社会(円周)→正しい社会(円周)

原始ゲマインシャフト(共同体社会)→ゲゼルシャフト(利益社会)→新代ゲマインシャフト(共同体社会)
畢竟(詰まる処)、
正しい社会=ゲマインシャフト=共同体社会
間違った社会=ゲゼルシャフト=利益社会
そして、
利益を追求するゲゼルシャフトとは、差別・不条理・戦争を繰り返す間違った社会に他ならない。
従って、
共同体社会(ゲマインシャフト)とは、平等・公正・平和を実現する正しい社会に他ならない。
詰まる処、
ゲゼルシャフト(利益社会)こそ差別・不条理・戦争を繰り返す間違った社会に他ならない。
一方、
ゲマインシャフト(共同体社会)こそ平等・公正・平和を実現する正しい社会に他ならない。