Chapter 40(補) 今こそ飛び立て!

いよいよ夢を自由自在に操縦できる準備ができました。
みなさんも準備万端整いましたか。
『今、ここ』に居ればいいのです。
「それがなかなか出来ないで困っているんだ」
何を寝言を言っているんですか。
清水の舞台から飛び降りるだけです。
飛び降りるのは、今までわたしたちを騙し続けてきた複数の偽者の自分なのです。
清水の舞台から飛び降りて、頭を打って死んでもいいじゃないですか。
それで本当の自己が浮かび上がって来るのです。
ここまで申し上げても、まだ勇気を出せないで、下らないサラリーマン稼業にどっぷり浸かっているあなた。
10年後の自分の姿を想像してみることです。
今のまま、時間に流されていたら、間違いなく家にずっと居て、何もすることなく、一日に散歩を何回も行くだけの人生になります。
会社という大部屋の犬小屋にいるだけで安心を買っているあなた。
そこは、今の病院と同じで、3ヶ月しか入院させてくれません。
「早く出て行け!あとからどんどん老いさらばえて行く連中が待っているんだ!」
そう言って追い出す役目の連中も結局追い出されて行くことすらわかっていない、悲しい人たちです。
21世紀は、本物の時代です。
本物だけが生きて行ける時代です。
本物でない連中は必ず淘汰されます。
今、サラリーマンをやっている人たちの99.9999%は本物でありません。
0.0001%は哀れみの情です。
社長をしている偉いお方も本物ではありません。
日々をただ満員電車で通勤しているあなた。
真面目に生きて来たと思っているあなた。
真面目とはそんな安易なものではありません。
あなたは、ただ臆病なだけです。
肉体は生きていても、魂はとうの昔に死んでいるのです。
真面目とは、本物が面目を果たすことです。
『今、ここ』を一途に生きることです。
さあ、みなさん。今すぐ居る所から、自由で広い世界へ飛び立ちなさい。
ほれ何を考えているのですか。
臆病者は考える資格などありません。
さあ!机の上のものをそのまま放置して、その場から離れるのです、永遠に。