第八十章 真理=歴史

哲学=学問である。
歴史=真理である。
そして、
はじめに真理あり。
ゆえに、
真理=歴史である。
まさに、
表の歴史から裏の歴史に回帰しなければならない所以に他なりません。
言い換えれば、
表の歴史こそ裏の歴史であり、裏の歴史こそ表の歴史なのです。