怨歌集(きのこ雲)

きのこ雲
ポツダムの陰謀
アインシュタインの苦悩
50メガトンの水爆
永遠に消えぬ灰色の粉
ネバダの空
新潟・小倉−曇り後晴れ・広島・長崎−晴れ後地獄
一本の鉛筆
ラスベガスときのこ雲
かならず報いが来る
パリとローマそして京都
ノーベルとアインシュタイン
奴はどこに行った?
トルーマンとルシファー
アラモの砦
政治家という悪魔
アイクとマック
差別と区分け
きのこ雲と入道雲
原爆ドームをホノルルに
日本人ゲットー
ジュピターの子エウロパ
太陽と月の想い
きのこ雲ドームをつくろう
焼けただれた肌
ピカドンという鐘
政治家と役人と国民
戦争
二十一世紀のピカドン
落とす国・落とされる国
戦略核兵器削減条約
ベルリンの演説
原爆廃絶の切り札
怨歌集(きのこ雲)−おわり−