決別九十七日目

世襲・相続のない社会が21世紀の社会である。
世襲・相続のない社会が衣・食・住の心配がない社会である。
衣・食・住の心配がない社会が人口を抑制できる社会である。
人口を抑制できる社会が自然と融和できる人間社会である。
先ずは・・・世襲・相続と決別することである。