決別九十四日目

人類は地上で最も愚かな生き物である。
人類が生んだ科学など宇宙からすればゴミのようなものである。
ゴミばかり生む科学者など地球にとっては公害である。
外から内に視点を変える時代に入ってきた。
先ずは・・・外部志向と決別することである。