決別八十四日目

地球を取るか、神を取るか。
我々人間は今まさにその選択を迫られている。
欧米社会は神を選択しているように思えてならない。
欧米社会に追随している他の人間社会なら、我々人間は母なる大地である地球と対決しなければならない。
先ずは・・・神と決別することである。