決別八十二日目

夢を観る人間は夢遊病者である。
夢遊病者が差別をし、不条理な戦争をしでかす。
一般大衆が夢遊病者であるから、夢遊病者の中から独裁者を選び、彼が差別をし、不条理な戦争を始めるボタンを押すだけである。
政治家に大衆以上のものを望めないのである。
先ずは・・・夢遊病者と決別することである。