決別八十一日目

科学が進歩するに連れて人間はますます機械化していく。
機械化するということは意識が眠っているということだ。
車の運転ひとつを取ってみても現代人は機械化つまり意識が眠っている。
意識が眠っているのだから臨機応変な生き方はできない。
他の生き物は醒めているから臨機応変な生き方ができている。
地震や津波や台風の犠牲になるのは臨機応変な生き方ができていないからだ。
つまり意識が眠っている証拠である。
地震対策、津波対策、台風対策などど、じゃらじゃら騒いでいる間は意識が眠っている証拠であり、犠牲が相次ぐことは間違いない。
先ずは・・・機械化と決別することである。