決別五十五日目

今から二千数百年前のギリシャ時代でも、地動説を信じている者がいた。
今から500年前の近代の黎明期でも、天動説を信じている者がいた。
現在でも、自分の立っている地面が静止していると信じている者がいる。
悟っているか、迷っているかの違いは、自分の立っている地面が動いているか、静止しているかの気づきの差だけである。
先ずは・・・天動説と決別することである。