決別四十五日目

金を多く持てば持つほど不幸が多く襲ってくる。
金持ちはそれを知っているが、貧乏には決して告白しない。
貧しければ貧しいほど幸福が多くやってくる。
貧乏はそれを知っているが、金持ちには決して告白しない。
互いに告白しないから、永遠に理解できないだけのことだ。
金を多く持てば不幸が多く襲ってくることを貧乏が知り、貧しければ貧しいほど幸福が多くやってくることを金持ちが知ることだ。
先ずは・・・貧富二元論の世界と決別することである。