第十章 おカネは要らなくなると入ってくる

20世紀までは、組織の時代と言われた。
一方、
21世紀からは、個人の時代と言われている。
まさに、
組織の時代こそ、離散社会に他ならない。
一方、
個人の時代こそ、結晶社会に他ならない。
そして、
結晶社会とは時間の介在しない社会に他ならない。
言い換えれば、
結晶社会とはおカネの介在しない社会に他ならない。
まさに、
ロビンソン・クルーソーには時計が必要なかったように。
まさに、
ロビンソン・クルーソーにはおカネが必要なかったように。