第十章 いじめの正体

弱い者いじめをするのは人間社会だけである。
なぜなら、
人間社会だけが、強い者と弱い者の区分け(差別)をする強・弱二元論社会だからである。
従って、
学校でいじめがあるのは、アダムとイブがエデンの園を追い出され、その子、カインとアベルの兄弟間で殺しが起こって以来現在まで続いている現象に他ならない。
まさに、
骨肉(兄弟)の争いがいじめの原点である。