第三章 無法時代

クニもシャカイもカイシャもカゾクも消える日がやってくる。
この事象は一体何を意味しているのか?
クニという組織の箍である憲法も、
シャカイという組織の箍である法律も、
カイシャという組織の箍である社則も、
カゾクという組織の箍である家則も締まりが完全になくなることを意味する。
そして、
個人の時代がやってくる。
つまり、
憲法も法律も社則も家則も締まりが完全になくなる時代がやってくるのである。
まさに、
無法の時代がやってくる!
これからは無法の下の金儲けの時代になる!