第八章 エデンの園に逆戻りした人類

我々人類の祖先であるアダムとイブは善悪の判断をするようになったため、エデンの園から追放された。
ところが、
これまでの人間社会は、すべてが悪意に基づく社会であることは明白だ。
インフレ経済然り、デフレ経済然り、いわんや、スタグフレーション経済など最悪である。
これはちとおかしい!
善悪の判断がまるで為されていない!
それならいっそのこと、弱肉強食のエデンの園に戻った方がましだ!
弱肉強食の世界では、百獣の王ライオンでさえ食べるために平気で弱きシマウマの更に弱き子供を狙って襲う。
まさに、
現代人間社会は、弱肉強食のエデンの園そのものだ!