第八章 やるからやられる & やらないからやられない

いじめる奴はいじめるからいじめられるのである。
いじめられない奴はいじめないからいじめられないのである。
差別する奴は差別するから差別されるのである。
差別されない奴は差別しないから差別されないのである。
まさに、
われわれ人間の大人だけが、やるからやられるのである。
人間の子供や自然社会の生きものは、やらないからやられないのである。