第三章 クニ(セイフ)とそっくり真似をすればいい

1980年を境に世界の経済は「モノづくり資本主義」から「マネー資本主義」に変節してしまった。
ソロバンでは何億年も掛かるようなお金の計算(特に利子の計算)が一瞬でできるようになったからだ。
そうなると、
カネ儲けのシステムもがらりと変わった。
「モノづくりによるカネ儲け」から「マネーづくりによるカネ儲け」に変わった。
そう言えば、「ファイナル・クラッシュ」という本にこんななめきった言葉が載っていた。
"もし米ドルが価値を有するとすれば、それはゴールドと同じようにその供給が限定されなくてはならない。しかし、アメリカ政府はあるテクノロジーを持っている。それは輪転機と呼ばれるものだ。今日は電子化されているので、実質的に必要なだけの米ドルをノーコストで生産できる。―ベン・バーナンキ(第十四代(現)FRB議長)―"
クニがこんななめたことやっている、コクミンも同じことをすればいい!