10.明日の百より今日の五十 V.S. 今日の五十よりも明日の百

明日手に入るかもしれない百よりも、五十と少なくても今日確実に手にする方がよいという教え。
に対して、
逆手格言では、
一般客(今日の五十)は客離れするが、常連客(明日の百)は浮気をしない。
借金経済はインフレ社会だが、デフレ社会である貯蓄経済では、目先より遠い先を見るようになる。