実行六十八日目

平凡な生き方が本当に生きる意味を教えてくれます。
どんな人間でも、自分はそれなりに特別なものだと思っています。
自分は平凡などと思っている人間など一人もいないのです。
だから平凡な生き方が難しいのです。
だから平凡な生き方こそが非凡なのです。
非凡とは、他人よりも優れているというのではなくて、独りで生きているという証なのです。