実行二十五日目

始点が終点になり、終点が始点になる往復運動を円回帰運動と言うのです。
善と悪を対立要因とする運動は線的往復運動つまり振り子の運動です。
善も悪もない。
これが一元論的考え方です。
善が悪であり、悪が善である。
従って、善も悪もない。
これが三元論的考え方です。
わたしたちの全体の宇宙は円回帰運動すなわち三元論的考え方が基本です。
わたしたちが自己を意識している部分の宇宙は線的往復運動すなわち二元論的考え方が基本です。