実行十八日目

“何かおかしい!?”と感じる人。
そういう人は幸いです。
何故なら、自分で考える習慣を少なくともまだ持っているからです。
“これが当たり前だ!”と考える人。
そういう人は哀れです。
何故なら、自分で考える習慣を完全に退化させてしまったからです。
感じるとは、自分で考えることができることを言うのです。
感じない人は、自分で考えることができないから、他人の言うことを気にして左右されるのです。
あなたはどちらですか。