『今、ここ』六十八日目

長い・短いを物指しにしている時間が間違いの基です。
高い・低いを物指しにしている時間が正しいのです。
過去を悔やんだり、未来を取り越し苦労するのは、時間を長い・短いの物指しで計るからです。
時間を高い(深い)・低い(浅い)の物指しで計ると、過去も現在も未来もなくなり、『今、ここ』だけになります。
『今、ここ』を生き切る一日を・・・