『今、ここ』十五日目

瞬間は一瞬と一瞬の間です。
時間は一時と一時の間です。
一瞬や一時のことが『今、ここ』です。
一瞬が二瞬になり、一時が二時になると、過去と未来の二つに分かれて、瞬間や時間になるのです。
朝目が醒めた瞬間(とき)と、夜眠りに就く瞬間(とき)が、『今、ここ』の一瞬であり、一時なのです。
間が入ると、魔がさします。
『今、ここ』を生き切る一日を・・・