第七十七章 この世的成功者の死

この世的成功、つまり、お金持ちになる、偉くなる、有名になる・・・と必ず偽の死に方をする羽目に陥るのは、死が随所にないからです。
この世的成功、つまり、お金持ちになる、偉くなる、有名になる・・・と必ず偽の死に方をする羽目に陥るのは、過去・現在・未来という実時間の量的水平世界にいるからです。
この世的成功、つまり、お金持ちになる、偉くなる、有名になる・・・と必ず偽の死に方をする羽目に陥るのは、悩みや苦、そして、死の恐怖に苛まれる人生になるからです。
この世的成功、つまり、お金持ちになる、偉くなる、有名になる・・・と必ず偽の死に方をする羽目に陥るのは、『今、ここ』にいることができないからです。
この世的成功、つまり、お金持ちになる、偉くなる、有名になる・・・と必ず偽の死に方をする羽目に陥るのは、自我意識(エゴ)が増長するからです。
この世的成功、つまり、お金持ちになる、偉くなる、有名になる・・・と必ず偽の死に方をする羽目に陥るのは、自我意識(エゴ)は『今、ここ』では消滅するからです。
つまり、偽の死とは自我意識(エゴ)の死に他ならないのです。
偽の死が復活しない所以であります。
つまり、この世的成功者の偽の死は随所にある死ではないのです。