第二十八話 鉛は金

武平はいくら鉛を頭に載せても金に変わらない

ついにしびれを切らした武平は 白隠のところに行って教えを求めた

白隠はあくまで秘術だと言って教えない

しかし 白隠は一つだけヒントを与えた

鉛と金の違いは 何かを良く考えてみよ

武平は 鉛と金の違いは色が違う

それだけか?

鉛はたくさん採れるが 金は少ない

本当にそうか?

みんながそう言っている

では 鉛も少ないとお前さんが 言えばよいであろう?あとはやることは一つ

武平はニタッと笑って帰って行った

白隠もニタッと笑って武平の後ろ姿を見た