第二十六話 銭の目利き

金亡者の達人の技に もうひとつある

それが 金の目利きの技だ

銭は 金 銀 銅 鉄で出来ている

すべての金属の味を知らないと 目利きはできない

武平は 金の小判 銀の分銭 銅の朱銭 鉄の文銭 をみんな目利きできる

歯で噛んで金属の味で 割合が分かる

白隠には 到底そんな技は出来ない

しかし 白隠には錬金に術が出来ることを武平は知っていた

武平が 和尚に錬金術を披露してくれと言った

白隠は これは秘伝だから教えられない 自分で盗めと答えた

その日から武平の悟りの修行が始まった