第二十一話 武平の良さ

武平は 金には人一倍執着する だから金持ちになれた

だが武平には それなりのフィソロフィーがあった

白隠は 生まれつき金に縁がないから 執着しようがない

だから 金に対するフィロソフィーがない

だから金に対する フィソロフィーのある武平の方が 真理を知っている

白隠の人生における フィロソフィーは東西随一だ 

この二人のフィソロフィーとフィロソフィーの戦いは見ものだ

武平の金に対するフィソロフィーも八十年以上の年期が入っている

白隠は 武平に言った

武平さんや あんたの良さは そのフィソロフィーというところだ

わしのフィロソフィーでもかなわんわい