第四百九十七話 セックスレス社会

体の曲線がオスの曲線なら、オスの想いになる。
体の曲線がメスの曲線なら、メスの想いになる。
従って、
現代人間社会で、メスがオス化した原因は、最初にメスの体の曲線がオス化したことに外ならない。
その結果、
メスの想いがオス化した。
オスがメス化した原因は、最初にオスの体の曲線がメス化したことに外ならない。
その結果、
オスの想いがメス化した。
現代人間社会は、男女同権主義が高じた結果、自然の摂理として、メスがオス化し、オスがメス化してしまったのです。
その結果、
メスの体の曲線がオス化、オスの体の曲線がメス化してしまったのです。
その最たる例が、
女性のボディビルが流行し、女性までもが筋骨隆々の体を誇っている。
野球やサッカーやラグビーといった男性のスポーツに女性が進出してきた。
従って、
遅かれ早かれ、
男性のビューティーコンテストが現われ、男性の曲線美が競われるでしょう。
シンクロナイズドスイミングのような女性のスポーツに男性が進出してくるでしょう。
言い換えれば、
男性の五感が女性の五感になり、女性の五感が男性の五感になるわけです。
つまり、
男性の想いが女性の想いになり、女性の想いが男性の想いになるわけです。
つまり、
人間社会はセックスレス社会になって、人類という生きものの種が絶滅するのです。