第十四章 文明社会=不完全な大人社会

われわれ人間の人生の正体とは、超えていない子供から超えた子供への成長過程に他ならない。
そして、
文明社会とは、子供(始点)→不完全な大人(前半円周)→完全な大人(後半円周)→子供(終点)という円回帰運動の中のしょせん、不完全な大人(前半円周)社会に過ぎないのである。
そして、
子供(始点)社会とは、完全無知社会であることは、言うまでもない。