第十二章 すべての歴史の反転時期

紀元0年から現在(西暦2009年6月14日)に至るまでに、人類は5代の進化(5回の節目)を経験した。
そして、
5代の進化(5回の節目)の周期はそれぞれ、
1代目の進化(1回目の節目)周期=1560年
2代目の進化(2回目の節目)周期=260年
3代目の進化(3回目の節目)周期=120年
4代目の進化(4回目の節目)周期=50年
5代目の進化(5回目の節目)周期=30年
と収束している。
まさに、
円回帰運動の前半円が完了して、後半円に反転することを示唆している。
従って、
6代目の進化(6回目の節目)周期=0年
となって、円回帰運動の前半円を完了する。
その時期が2031年ということになる。
その日が2031年12月25日ということになる。
そして、
2031年12月25日から後半円の円回帰運動がはじまる。
つまり、
7代目の進化(7回目の節目)周期=0年
8代目の進化(8回目の節目)周期=30年
9代目の進化(9回目の節目)周期=50年
10代目の進化(11回目の節目)周期=120年
11代目の進化(11回目の節目)周期=260年
12代目の進化(12回目の節目)周期=1560年
まさに、
人類2000年の歴史の円回帰運動の反転時期であり、
延いては、
人類10000年の歴史の円回帰運動の反転時期であり、
延いては、
宇宙137億年の歴史の円回帰運動の反転時期である。
つまり、
2031年が、すべての歴史の反転時期なのである。
2031年12月25日が、すべての歴史の反転日なのである。