第十一章 夜明けの日

紀元0年から現在(西暦2009年6月14日)に至るまでに、人類は5代の進化(5回の節目)を経験した。
1代目の進化(1回目の節目)は、
紀元0年から西暦1560年。
つまり、
1代目の進化(1回目の節目)の周期は1560年だった。
そして、
2代目の進化(2回目の節目)は、
紀元1560年から西暦1820年。
つまり、
2代目の進化(2回目の節目)の周期は260年だった。
そして、
3代目の進化(3回目の節目)は、
紀元1820年から西暦1940年。
つまり、
3代目の進化(3回目の節目)の周期は120年だった。
そして、
4代目の進化(4回目の節目)は、
紀元1940年から西暦1990年。
つまり、
4代目の進化(4回目の節目)の周期は50年だった。
そして、
5代目の進化(5回目の節目)は、
紀元1990年から西暦2020年。
つまり、
5代目の進化(5回目の節目)の周期は30年だろう。
そして、
6代目の進化(6回目の節目)の周期は0年だろう。
従って、
6代目の進化(6回目の節目)は、
2020年代であろう。
そこで、
現在(西暦2009年6月14日)の人口は、
67億9337万2670人である。
そして、
年間8000万人。
一日219,178人。
増えている。
従って、
33=8589934592(85億8993万4592人)になる時期は、
85億8993万4592人−67億9337万2670人=17億9656万1922人
17億9656万1922人÷8000万人=22年後ということになる。
つまり、
2031年である。
17億9656万1922人÷219,178人=8196日後ということになる。
つまり、
現在(西暦2009年6月14日)から22年6ヶ月12日後ということになる。
つまり、
2031年12月25日ということになる。